忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日は国道48号線沿いにある手打らーめん紅花さんで昼食。



看板に大きく紅花と書かれているので見落とすことはなさそう。
道路沿いには雪の壁が出来ていましたが、問題なく見つけられました。
平日の11時過ぎということもあってか、最初のお客になったようです。



店内はテーブル席にお座敷席がありましたが、カウンターは無いようです。
でも結構な席数があったので、一人で来ても問題なさそう。

テーブル席に着いてメニューを拝見。

 

ラーメンから定食まで幅広く取り扱っています。
これは目移りしてしまいます。

本日注文したのは味噌バターポテトらーめん。



味噌ラーメンの上に薄くスライスされた揚げポテトが山盛りになっています。
ポテトで隠れていますがナルトにチャーシュー、海苔にメンマ、コーンなど具材も豊富でした。
麺は極太の縮れ麺でモッチリとした食感で量もなかなか。
スープは結構濃いめな味付け。
麺やポテトに負けていませんが、スープだけ飲むと逆にのどが渇いちゃいそうです。
そしてポテト。
揚げめはカラッとサクサクで中は柔らか。
スープを染みこませて食べてもいいですが、そのまま食べてもほんのりと甘さを感じて美味しい。
チャーシューも厚切りでよく味が染みていました。
脂のない角煮のような食感で美味しかったですね。

ポテトと麺で食後の満腹感はなかなかのもの。
ラーメンとポテトという不思議な組み合わせでしたが、満足したラーメンでした。


関連ランキング:ラーメン | 東根市その他

PR

横浜に旅行に来たからには家系ラーメンを、ということでやって来ました。



場所はJR桜木町駅近くです。
日曜日の12時ちょっと前でしたが並ばずに入店できました。



店内はテーブル席にカウンター席があり、入り口で食券を買う形になります。
オレンジを基調とした店内はきれいで、ちょっとお洒落な雰囲気でした。



メニューは豚骨をベースにして醤油、味噌、塩の3種類あるようです。
家系は豚骨醤油と思っていましたが、そうでもないのでしょうか。

今回注文したのはシンプルな醤油[豚骨]ラーメン。
待ち時間は5分ほどでしたので、思ったより早く配膳です。



具は海苔にチャーシュー、ネギとほうれん草。
お昼の時間帯は100円トッピングかライスがサービスということなので煮タマゴを頂きました。
スープはまろやかな醤油豚骨味。
麺に絡めてもいいですが、ライスと一緒にもしたくなるスープです。
麺は太めのストレート。
ツルツルモチモチとした食感で美味しい麺です。
量はちょっと物足りなかったかな。
煮タマゴじゃなくてライスにしておけばよかったかも。
美味しい家系ラーメンを食べることができて満足できました。


関連ランキング:ラーメン | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅


本日の昼食は天童市にある大勝☆ケン。

 

アンジェリーナの東側にあるお店ですね。
以前はダメだしラーメンだんらんのあった場所。
ここはコロコロお店が変わりますね。

大通りに面していますが、駐車場が狭いのがネック。
なんでも東池袋大勝軒従業員の格闘家の方がやっているそうな。

店内は入ってすぐカウンター席があり、右手の方にお座敷席があります。
全部で20席ほどでしょうか。
年末で休みのところが多いのか、12時ごろにはほぼ満席になりました。



カウンター席に着いてメニューを拝見。

 

大勝軒とのゆかりもあるからかメインはつけ麺のようです。
普通盛りでも結構な麺の量ですね。
特大で1kgか。
どんな器で来るんでしょうか。

今回はやはり定番の特製もりそば(330g)を注文。
太麺だからでしょうか、待ち時間は少々長めでした。



麺は極太のストレート麺。
ツルツルとした舌触り、モチモチのとした食感の食べ応えある麺です。
普通盛り330gでもなかなかのボリューム。
麺の乾き防止なのか、湯切りは甘めのようです。
でもこの太さですし、伸びるということはなさそう。

スープは醤油ベースで結構濃い目の味付け。
最後まで味が薄くならず食べれます。
ほんのりとした甘さと、魚粉系の香ばしい風味を感じました。
温度は元からあまり熱くないですね。
具はネギにメンマ、ナルト、チャーシューに海苔と煮タマゴ。
ナルトとは珍しい。
チャーシューは一口サイズが4切れ。
どれも味がよく染みていました。

なかなか美味しいつけ麺でした。
中華そばは細めの麺のようですね。
また食べに来たいと思います。


関連ランキング:つけ麺 | 天童駅


大江町に行った帰り、寒河江で昼食をとりました。
本日お邪魔したのがラーメン味来道さんです。



平日の12時前でしたが、駐車場はほぼ満杯という人気店です。

店内はカウンター席にテーブル席、そしてお座敷席があり20人ほど入れるようです。
フィギュアのショーケースやアメリカンな小物が店内に飾ってあり、なかなか特徴的な雰囲気です。
落ち着いた感じではありませんが、個人的にはこういう雰囲気も好みです。

 

こちらのメニューは基本的に醤油のみのようです。
太麺コッテリか細麺アッサリか、という感じですね。



注文したのはこちらの肉らぁめん。
背油の浮いた醤油スープにちぢれ太麺の組み合わせ。
スープは動物系のダシでしょうか。
なかなかコクがあり、モッチリとした麺によく合って美味しい。
肉は牛すじ肉とのことですが、角煮のように味がよく染みて柔らかくほぐれる食感。
脂身のプルプル感もいいですね。
全体的に味が濃い目なので、レタスのシャキシャキ感がいいアクセントになってますね。
ラーメンにレタス?とも感じましたが、なかなかお似合いでした。

これはアッサリ中華そばも美味しそうですね。
近くに来た際には、また立ち寄りたいと思いました。


関連ランキング:ラーメン | 西寒河江駅寒河江駅


山形市成沢のベガスベガス内に、面白いラーメン屋さんがあると聞きやってきました。
それがこちら、ベガスベガスの1階にある海老秀さん。



パチンコ屋とは入り口も分かれていましたので、ラーメン屋だけにも気兼ねなく入れました。

それにしても平日の昼間だというのに、駐車場は車で一杯ですね。
パチンコの魔力、恐るべし。

店内はカウンター席のみ。
壁はほぼガラス張りで、パチンコのフロアが丸見えです。
ジロジロ見られるということは無いでしょうが、パチンコ台の派手な照明で少々落ち着かない感じ。
ただ意外と防音はしっかりしているようで、それほど騒がしくは聞こえませんでした。
店内のテレビの音も、店員さんの話も問題なく聞こえます。

店内に入ってからは、まず券売機で注文。



お店の外に料理の写真があるので、見ておくと参考になります。



そんなわけで今回注文したのが海老秀ラーメン(770円)。



ベースは味噌でしょうか。
コッテリとコクのあるスープです。
その名の通り、スープを一口すすると海老の風味が広がります。
しかし後味のクドさは無く、実にいい塩梅の味付けでした。
お見事。

麺は中太の丸麺。
スープのインパクトの陰に隠れていますが、硬さもコシも丁度よかったです。
平日終日大盛り無料サービスということですが、量は大盛りで丁度いい感じ。
基本の量がそれほど多くないのでしょうかね。

コストパフォーマンスの評価は難しいですね。
安くてお腹一杯と考えると少々割高に感じますが、手間の掛かっていそうなスープを考えると妥当な気もします。
また食べに来るなら平日かな。


関連ランキング:ラーメン | 蔵王駅


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]