忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
本日は山形市にあるみどりのしづくさんへランチを食べに行ってきました。



タウンペーパーの記事で興味を持っての訪問です。
場所は山工や山形北高のあるエリアの住宅地。
看板も無く、のぼりが無ければ気づけないかもしれません。
駐車場もありますが路地が細いので対向車には気を使いそうです。

入り口に入るとお店の方がお出迎え。
基本的に持ち帰り餃子販売が主なので、ランチを食べに来たことを伝えると部屋に案内してもらえます。
入り口から見て右手の部屋にイスの席、左手の部屋がお座敷になっているようでした。



古民家よりはちょっと年代は新らしめで、古めの住宅といった感じですね。
お部屋の棚にある夏目漱石全集や創作陶器がいい雰囲気です。
Wi-Fiや空気清浄機など利便性に気を使っているのも嬉しいところ。

ランチのメニューは餃子定食1種類のみ。



餃子の個数と飲み物の種類だけ選ぶことが出来ます。
お腹の空き具合を考え、本日は餃子7個のランチを注文しました。



黒米ご飯に水餃子、おしんこに小鉢のセット。
食材は元より、調味料や食器まで山形県産をふんだんに使用しているこだわり様です。

餃子は2口分くらいのサイズで、肉厚の皮の中に餡がみっちりと詰まっています。
肉は最近話題の舞米豚だそうで、餡の味付けが薄めな分、肉の旨みを味わうことが出来ます。
この皮のモチッっとした食感はいいですね。
肉汁は多くは無いようですが、この皮に吸い込まれているのかもしれません。
ラー油が思いのほか辛く、量を加減しておけばよかったと少し後悔しました。

黒米ご飯とは珍しいですが、こちらも少しモチッとした食感でなかなか美味しいですね。
振り掛ける胡麻の風味も良いです。
副菜もなんと言いますか、健康に良さそうなものばかり。
普段から塩分や油の多い食事をしている身ですから、余計にそう感じてしまいます。
それでも美味しく感じるのは調理法も素材も良いからなんでしょうね。

その後の用事が無ければお土産でも買っておきたかったです。


関連ランキング:餃子 | 北山形駅山形駅

PR

お昼に河北町の食彩遊膳 まる梅さんへやって来ました。



あまり飾り気の無い外観のお店ですが、入り口には何とも見事なお雛様。
なにやらこだわりを感じさせるお店です。



店内は小上がり席のみ。
注文は券売機で行うのですが、メニューの説明をご主人自ら行ってくれました。
お昼のメインは肉中華、肉そば、肉帯麺(うどん)の3種類で、泡麩の有り無しが選べますとのこと。
おススメは泡麩入りの肉帯麺で、他にはないお店独自のメニューなんだとか。
折角なので店主おススメの泡麩入り肉帯麺を注文です。

席で待っているとお吸い物がサービスで出てきます。
夜は予約のみで宴会も行っているようですね。
飲み放題から送迎まで付いているようで、なかなか良さそう。



そうこうしている間に料理が到着。
なんと肉帯麺だけでなく様々な小鉢もついていて、まるで懐石料理のようです。
しかも一品一品、ご主人が料理の説明までしてくれます。
河北町で力を入れているイタリア野菜から自家栽培の野菜まで、きれいな盛り付けで目を楽しませてくれます。
しかも美味しいんだから素晴らしい。

メインの肉帯麺は温かいものを注文。
まず驚くのはその見た目。
薄く3cmはあるかという幅で、山形市にある竹林坊の四川牛麺と肩を並べるほど。
うどんの一種という説明でしたがツルツルの表面にプリッとした歯ごたえは、どのうどんにも似ていません。
なんでも小麦粉に山芋や米粉を加えているのだとか。
形は全然違いますが、材料としてはベトナムのフォーにも近いのでしょうか。
スープが冷たいとよりコシを味わえるそうです。
醤油ベースの和風スープにもまたよく合い美味しいですね。

そもそもスープが何と言うか上品なダシの味わいがあります。
肉そばのスープではあるのですが、他との違いをうまく表せないのが悲しいです。
途中で柚子胡椒と天かすを入れるのをお勧めされまが、これがまた美味しい。
特に柚子胡椒は、少し入れただけで食後に爽やかな風味が生まれ驚きました。
辛さは控えめなのでたっぷり入れてもいいですが、少しずつ入れたほうが風味の違いを楽しめそうです。

泡麩はソフトボールの球くらいのサイズで、まるっとしております。
まずはスープに泡が出なくなるまで沈め、麺を半分くらい食べるまで浸した頃が食べ頃だとか。
固いうちは決して食べないで下さいとのこと。
じっくり浸すとトロッとした実に柔らかい食感を楽しめます。
極限まで柔らかくしたお麩ってこれなんでしょうね。

そんなわけで上質な麺会席を実に手ごろに楽しめて満足できました。
なんでもご主人は数々の旅館・料亭で腕を振るった、日本料理暦40年近いベテランとのこと。
その経験がお店作りにも生かされているんですね。


関連ランキング:そば(蕎麦) | さくらんぼ東根


温泉帰りに大江町にある関野家さんへやって来ました。



山形のタウン誌に載っていた大江町のやまがた地鶏に興味を引かれての訪問です。
場所は左沢線左沢駅のすぐ近く。
店舗の奥に3~4台ほどの駐車スペースがありました。



店内はテーブル席が4卓に、小上がり席が2卓。
昔ながらの食堂といった雰囲気です。

机にあったメニューを拝見。



こちらは昔からあるメニュー表のようです。
ラーメンにそば、うどん、丼物がメインですね。



新しいメニューは調理場側の壁に、張り紙で表示しているようです。
やまがた地鶏入りというカレーは一番新しいようですね。

そんなわけでZAWAカレー(地鶏チューリップ1本)を注文。



ZAWAは左沢(あてらざわ)とジャワカレーを掛けているのでしょうか。
浅くて広いお皿に盛られての登場です。
ご飯は普通の白米で、ちょっとお洒落な形に盛り付け。

カレーはどちらかというと家庭的や食堂的ではなく、洋食屋さんカレーのような味わい。
あまり辛くもありませんので、子供も大人も楽しめそうでした。
このお肉がやまがた地鶏なんでしょうね。
じっくり煮込まれているため脂身の味は分かりませんが、柔らかいながらしっかりとした肉の食感を味わえます。
量もなかなかたっぷり入っていたのは嬉しいところ。

上に載ったチューリップはすでに味がついており、カレーに付けずとも食べられます。
少々筋かコラーゲン質が食べづらいですが、シンプルな味付けで噛むほどに旨みを楽しめました。
塩の焼き鳥なんかは美味しいかもしれません。

日中は麺類が人気のようですが、カレーもなかなか美味しかったです。


関連ランキング:レストラン(その他) | 左沢駅


仙台市から山形への帰り道、国道48号線沿いにある味のぶん太さんで夕食をとりました。
看板に大きく「牛たん」と書かれており、以前から気にはなっていましたが初めての訪問です。



のれんをくぐって中に入ると、暖かく賑やかな店内が見えます。



食堂というよりは居酒屋といった雰囲気。
店内はさほど広くはなく、小上がりにテーブルが2卓とカウンター席のみでした。
カラオケも歌えるようで、最近の人気曲にPPAPがあるところを見ると、意外とデータも新しいようです。

席にはメニュー表がないので、壁に貼られたメニュー札から注文します。



牛たんをはじめ、定食はちょっと高めの値段設定。
ただ手ごろなカレーや生姜焼きもあるほか、ランチもあるのはいいですね。
ぶん太定食は牛たんとお刺身のセットだそうです。

本日は何となく、生ラム焼き定食を注文。
」ラムなのに「焼き」とは如何に。
そして出てきたのがこちら。

 

なんと熱々のプレートに載っての登場です。

ラムは臭みもなくて柔らかいですね。
タレはポン酢でしょうか、酸味をよく感じます。
肉が淡白な味だったので、コッテリしたタレだったほうが好みだったかな。
それでもご飯は進みますね。
メイン以外の小鉢類も充実しており、そしてご飯は麦飯で何杯でもお替り自由なのは嬉しい。

ちなみにこちらが友人が頼んだ牛たん定食のお皿。



値段の割には分厚い牛たんがゴロッと盛られていました。
セットは味噌汁ではなくテールスープで、なんととろろも付いていました。
変に生ラムに浮気せず、素直に牛たんを食べておけばよかったです。

旦那さんと女将さんがまた気さくな感じで、なんともいい雰囲気のお店でした。
ご飯時に近くを通った際には、また寄らせていただきたいです。

あとおトイレが汲み取り式のようでしたので、気になる方は注意が必要かも。


関連ランキング:レストラン(その他) | 陸前白沢駅


本日は天童駅前にあるさかい軒さんで夕食。



かなり昔から営業している老舗の食堂です。
裏手の駐車場にさかい軒専用のスペースがあるので、そこに車を停めて向かいます。



店内はワンフロアでテーブル席と小上がり席があります。
個室などは無い様子。

 

メニューは麺類と定食がありますが、麺類のほうが人気のようです。
お酒やおつまみ類もあるので、ちょっと一杯といった利用も出来そう。

今日はご飯を食べたかったため、生姜焼き定食を注文しました。



メインの生姜焼きにご飯とお味噌汁、その他の小鉢も色々付いてくるのは嬉しいところ。
生姜焼きは豚ロースが2枚。
ニンニクの効いた醤油ダレがたっぷりとかけられています。
焦げ目も香ばしく、しっかりとした赤味に脂身がバランスよく付いていました。
思ったより厚みがあり食べ応えがあるのもいいですね。
小鉢のおかげで野菜類も多く、バランスのいい食事が出来た気がします。


関連ランキング:定食・食堂 | 天童駅


[1] [2] [3] [4] [5] [6
  HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]