忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


仕事帰りに天童市にあるうまい鮨勘 天童支店へやってきました。



回転するお寿司屋さんの中では美味しいですが高めの値段と聞いていましたので、なかなか足が向きませんでした。
本日は友人たちと一緒に入店です。

店内はカウンター席にテーブル席があり、収容人数は多そうに見えます。
お客さんの喉の保護か、ネタが乾かないようにか、至る所に加湿器が置いていありました。
照明は暗く無い程度に明かりを押さえ、落ち着いた雰囲気になっていました。

回転寿司ですがテーブルにはメニュー表も置いてあります。

もちろんネタも回っていますが、新鮮なネタを提供できるので注文をオススメしているそうです。
そんなわけでほぼ注文のみで頂いてきました。
回っているネタも乾燥防止のためカバーがついていましたが、やっぱり注文した方がいいですね。
比較的空いていましたので、注文してもほとんど待たされることはありませんでした。



お寿司はもちろん新鮮で美味しく、ついつい次々に頼んでしまいました。
色々組み合わさった三貫セットなどもあり、色々なネタも楽しめます。
そんなわけで最終的にはメジャーな回転すし屋の2倍ほどの支払いとなりました。
さすが頻繁には来れないですが、何か機会があればまた来てみたいですね。


関連ランキング:回転寿司 | 天童南駅天童駅

PR

本日は天童市にあるまさもりドライブインで昼食。



国道48号線沿いにあるので何度も見ているのですが、食事に来たのは初めてになります。
ドライブインというだけあって、駐車場もなかなか広めでした。



店内は一つのフロアで、お土産売り場と食堂が同居しています。
お土産、というか地元の商店といった品揃えですね。
さくらんぼ入りの焼肉のタレ、ちょっと気になります。

 

食堂側にはテーブル席と小あがり席がありました。
暖房は中央に鎮座しているダルマストーブ。
十分暖かいのですが、近くに座ると暑すぎるのはご愛嬌。
小あがりには1卓だけコタツもありました。
暇つぶし用の漫画も豊富でしたね。



テーブル席に座りメニューを拝見。
ドライブインらしく定食に麺類が揃っています。
なんと焼肉もあり、プラスいくらかで焼肉定食にも出来るようでした。

お腹も減っており寒さに負けないスタミナも欲しかったので、ホルモン焼定食を注文。



こちらがホルモン焼定食。
ゴロゴロッとしたホルモンが醤油ベースのタレで炒められています。



これは焼肉のタレでしょうか、なかなか強力なニンニクの香りがします。
ホルモンはしっかりと火が通っており少々硬め。
噛んでいるとあごが疲れてきてしまいます。
あごに自信がなければホルモン煮込みのほうがよかったかな?
しかしタレの魔力か、ホルモン焼きでご飯が進むのも事実。
何だかんだで美味しく完食させて頂きました。
いや~、お腹も一杯です。

ちなみにお持ち帰りや出前も可能で、送迎のバス付きの焼肉宴会もあるようです。
地元密着型のお店でしたね。


関連ランキング:定食・食堂 | 天童


蔵王温泉での昼食に山口餅屋さんへやって来ました。



こちらのお店は不定休なのか、どうも今まで開店のタイミングに出会えたことがありませんでした。
いや~、今日はお店をやっていてよかった。



暖簾をくぐり店内へ。
中は正に食堂といった雰囲気で、お店の中央にある円筒型の石油ストーブではクルミを炒っておりました。
外が寒いので、暖かな空気にホッとします。
座席はテーブル席にカウンター席があり、4~5グループは入れるようです。



こちらのメニューは餅屋というだけあってお餅のみですが、8種類もあるので悩みます。
こういう時に分け合えるのでグループって羨ましい。
お一人向けに2種類セットの二色餅なんてのもあるのは嬉しい。



本日はお腹も減っていたので、2色餅&ぞう煮セットの餅定食を注文しました。
お餅は甘いあずき餅に、塩気の効いたのり餅を選びました。
まずはお雑煮から頂きます。
お汁は醤油仕立てのあっさり味。
具は白菜、セリ、シメジにエノキと野菜がタップリで、さり気なく入っている揚げかまぼこがいい味を出しています。
底にはお餅も隠れており、熱と水分でトロットロの食感になっていました。

続いてあずき餅とのり餅。
こちらは一口サイズのお餅が3切れほど。
あずきは程よい甘さで胸焼けせず何個も食べられそう。
柔らかく煮込まれていますが、なかなかしっかりと小豆の形が残っていました。
のり餅ですが、こちらは甘みのある醤油ダレが掛けられていました。
さすがに塩気の方が強いですが、ちょっと意表をつかれました。
とはいえこちらも美味しいことに変わりはなかったです。

なかなか美味しいお餅でしたが、欲を言えばちょっと量が物足りなかった気がします。
食べやすいサイズでテンポよく食べれたので、余計そう感じてしまったのかも。
それにしてもぞう煮のおかげか、食事中から体がポカポカしていました。
これからの寒いシーズンにはピッタリだと思います。


関連ランキング:甘味処 | 山形市その他


本日は伝説のすた丼屋で夕食。
オープンしてからだいぶ経っていますが初めての来店です。



店内はカウンター席にテーブル席があり、この辺は他の牛丼チェーン店と同じような作り。

 

注文は入り口にある券売機で行ないます。



丼物の他に定食やラーメンもあるんですね。
牛丼屋のつもりで入ったので、意外と高い値段設定に驚いてしまいました。

席に着くと店員さんが申し訳無さそうに「少しお待たせすることになりそうです」とのこと。
店内にお客さんは少ないですが、どうやら持ち帰りやドライブインで注文が多く入っている様子。
平気で6~7人分とか買っていくものなんですね。
その土曜日の夕食時ですが店員さんは2名ほど。
テキパキと動いてくれていますが、ちょっと人手は足りていなさそうです。

注文してから15分ほど、意外と早く料理が到着。
こちらがすた丼の並盛り。



配膳されるなりニンニクやネギの強烈な匂いが漂ってきます。
これはスタミナが付きそう。
肉は甘じょっぱいタレで炒められており、牛丼や生姜焼き丼ともまた違った風味。
濃い目の味付けでご飯が進みます。
そしてそのご飯は並盛りなれど、なかなかの盛り具合。
いや、ヘタに大盛りにしなくてよかった。
お昼時にガッツリ行きたいときには良さそうです。

そしてこちらが餃子。



見た目は小ぶりですが値段もリーズナブル。
皮はしっかりしていてモッチリ感がありますが、薄めなところは残念。
焦げ目のところはパリッとしていて食感にメリハリがあります。
具は少々少なめな気もしますが、下手にみっちり詰まっていると丼の盛りがいいだけに辛くなりそう。
サイドメニューとしてはこのサイズがピッタリなのかも知れません。

いや~、食後はお腹が一杯ですね。
息も少々ニンニク臭くなっていそう。
ご馳走様でした。


関連ランキング:豚丼 | 蔵王駅山形駅


週末のお昼時に山形市にある桃源へやって来ました。
山形市での買い物帰り、どこかで昼食をとろうかと探していたところ、食べログアプリで発見。
なにやら美味しそうなレビューだったので立ち寄ることに決めました。



外観はあまり目立たず、少々戸惑ってしまいました。
お店の看板も見えないし、すだれまで掛かっていたため休みかな?とも思いましたが、側面の駐車場側が入り口だったんですね。
ちゃんと暖簾が出ていて一安心。

店に入ると「いらっしゃい!」と威勢のいい挨拶が聞こえてきます。

 

店内は入ってすぐ小あがり席で、4人分のテーブルが4卓。
先客はまだ1名ほどでしたが、12時あたりから続々とお客さんがやって来てすぐ満席となりました。
混んでくると相席が普通のようです
お客さんは作業着を着た営業の方が多いようですね。

テーブルにあるメニューを拝見。

   

ラーメンがメインのようで、丼物や定食も揃っていました。
シンプルなラーメンと焼きそばは特にお手ごろ価格。
お持ち帰りもあるので、営業帰りに寄って事務所で食べるのもできそう。

今回頂いたのはラーメンに半チャーハンがセットになった桃源セット3。



ラーメンはシンプルな盛り付けですがなかなかの味。



アッサリとした醤油に濃厚な牛のダシが効いています。
麺は中太の縮れで、固すぎず柔らかすぎずの丁度いい湯で具合。
実は麺の太さも変えられたようですが、この醤油には中太がピッタリに感じます。
意外とチャーシューもレベルが高く、柔らかい肉とトロッとした脂身が絶妙でした。
厚みがあったのも嬉しいですね。

そして半チャーハン。



意外と薄めの味付けでピリリと胡椒が効いています。
ラーメンとセットならこれくらいの味付けが丁度いいかな。
半分にしてはタップリ量があるのでかなりの満腹が得られました。

一杯になったお腹をさすりながら退出。
お仕事中のお客さんが結構来ていますが、お腹一杯で午後から眠くならないんでしょうか。
職場の近くにこんなお店があるとは羨ましいですね。


関連ランキング:定食・食堂 | 北山形駅羽前千歳駅


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]