忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
蔵王温泉での昼食に山口餅屋さんへやって来ました。



こちらのお店は不定休なのか、どうも今まで開店のタイミングに出会えたことがありませんでした。
いや~、今日はお店をやっていてよかった。



暖簾をくぐり店内へ。
中は正に食堂といった雰囲気で、お店の中央にある円筒型の石油ストーブではクルミを炒っておりました。
外が寒いので、暖かな空気にホッとします。
座席はテーブル席にカウンター席があり、4~5グループは入れるようです。



こちらのメニューは餅屋というだけあってお餅のみですが、8種類もあるので悩みます。
こういう時に分け合えるのでグループって羨ましい。
お一人向けに2種類セットの二色餅なんてのもあるのは嬉しい。



本日はお腹も減っていたので、2色餅&ぞう煮セットの餅定食を注文しました。
お餅は甘いあずき餅に、塩気の効いたのり餅を選びました。
まずはお雑煮から頂きます。
お汁は醤油仕立てのあっさり味。
具は白菜、セリ、シメジにエノキと野菜がタップリで、さり気なく入っている揚げかまぼこがいい味を出しています。
底にはお餅も隠れており、熱と水分でトロットロの食感になっていました。

続いてあずき餅とのり餅。
こちらは一口サイズのお餅が3切れほど。
あずきは程よい甘さで胸焼けせず何個も食べられそう。
柔らかく煮込まれていますが、なかなかしっかりと小豆の形が残っていました。
のり餅ですが、こちらは甘みのある醤油ダレが掛けられていました。
さすがに塩気の方が強いですが、ちょっと意表をつかれました。
とはいえこちらも美味しいことに変わりはなかったです。

なかなか美味しいお餅でしたが、欲を言えばちょっと量が物足りなかった気がします。
食べやすいサイズでテンポよく食べれたので、余計そう感じてしまったのかも。
それにしてもぞう煮のおかげか、食事中から体がポカポカしていました。
これからの寒いシーズンにはピッタリだと思います。


関連ランキング:甘味処 | 山形市その他

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[905] [904] [902] [903] [900] [899] [898] [897] [896] [895] [891
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]