忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


お盆休みも終わり、明日から仕事再開。
そんなことを考えていたら不安になり温泉へ逃避行してきました。
しかしすでに午後の3時過ぎ。
そんなに遠出もできなかったので、とりあえず蔵王温泉へ向かいました。


やはりお盆休みの最終日。
蔵王温泉はだいぶ観光客で賑わってました。
そんななか向かった先は源七露天の湯。


源七露天の湯


以前に一度、来たことがあるのですが改装工事中で入れず。
そのときのリベンジですわ。

こちらは意外と空いてました。
蔵王温泉街入り口近くの新左衛門の湯は駐車場も満杯だったのに。
やっぱり道も細いし坂も急だから来づらいのかも。


湯船は内湯ひとつに露天風呂が2つで、すべて源泉かけ流し。
露天風呂は熱めとぬるめで分かれてます。
今日はどちらもぬるく、内湯が一番熱かった。
ただ蔵王とはいえ今は夏。
ぬるめくらいが丁度いい。


お湯はまさに蔵王のお湯。
薄く白く濁っており硫黄臭と強酸性が特徴的です。
肌もアルカリ泉とはまた違ったスルスル感になります。
美肌になる、というよりは皮膚病に効く感じですね。


【メモ】
入湯料:450円
ドライヤー有り。
貴重品は受付に預ける。
シャンプーやボディーソープの備え付けは無し。
立ったまま利用するシャワーが3ヶ所あり。
強い酸性なので、あがる時にはシャワーで流したほうがいいかも。
服や貴金属に悪影響があるかもしれないし、何より硫黄の臭いが強い。
ただシャワーを浴びても、それでもまだ微かに臭う硫黄臭。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]