忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
本日は蔵王温泉の山形屋旅館で日帰り入浴です。



高湯通りの先の階段を登ったところにあります。
ちょうど上湯共同浴場の隣あたりでしょうか。

館内はただいま掃除中の様子。
宿の旦那さんですかね?すぐにやって来て対応して頂きました。
本来は400円だそうですが、今回は湯めぐりこけしを利用しました。
浴室は館内の奥。
どうも蔵王温泉の旅館は造りが複雑で迷いそうになります。
「お湯は熱くなっているので適度に水で冷やしてください」とのことでした。
う~ん、分かっちゃいるけれど出来るだけ加水はしたくないなぁ。



こちらが脱衣所。
カゴの数は多いですが、あまり広くないので2~3人が限度でしょうね。
小さな洗面台と鏡はありますが、ドライヤーやその他アメニティーはありません。



加水加温無しの源泉100%掛け流しだそうです。
p.H.は1.8と蔵王の中ではマイルドな方なのかな?
といっても十分すぎるほどの強酸性です。



服を脱いで浴室へ。
強酸性対策で板張りです。
カランは2ヶ所あり、シャワーの水圧は弱めですがお湯がすぐに出るのは有り難い。
足元を掛け流しのお湯が流れてくるので熱いのが玉に瑕です。



木製の浴槽には塩ビパイプから源泉が掛け流されております。
タップリと湯の花が沈殿しておりますが、お湯自体は薄く濁っているだけでほぼ透明でした。
手前には丁度いい高さの段差もあるので半身浴も可。

入ってみると旦那さんの言うとおり、確かに熱い。
浴槽内の湯温を測ってみたら46℃ですよ。
試しに湯口の温度も測ってみましたが、こちらはなんと56℃。
こりゃ熱いわけだ。
入念に掛け湯をして慣らしてみましたが、ビリビリと来る熱さでゆっくりと入浴は無理。
泣く泣く加水して適温に冷ましてから入浴してきました。
いや~、熱かった。

【メモ】
入湯料:400円
受付時間:11:00-15:00
休館日:年中無休
駐車場:有り
コインロッカー:無し
アメニティー:リンスインシャンプー、ボディーソープ、石鹸
設備:内湯、シャワー付きカラン有り
その他:-



大きな地図で見る
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[795] [794] [793] [792] [791] [790] [789] [788] [787] [786] [785
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]