忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
本日は蔵王温泉の大平ホテルへやってきました。
こちらは数年前からペット同伴で宿泊できる宿になったようです。



蔵王温泉大露天風呂まで登る途中にあります。
道路の雪はだいぶ解けていましたが、冬期間はそれなりの装備の車でないと登るのが大変そう。



入り口の脇には電気自動車用の200V充電器が。
これって日帰り客でも利用していいんでしょうかね?

玄関から入ると大きな犬がお出迎え。
犬は好きですが、あの巨体がいきなり向かってくるとさすがに驚きます。



犬の後を追って2階のフロントへ。
日帰り入浴料700円だそうですが、今回は湯めぐりこけしを利用です。
しかしフロント脇の張り紙を見ると、こちらには500円との記載が。
回数券にするともっと安い。
買っておこうか迷います。



それはさておき浴室へ。
男女の浴場のほか、貸切風呂もあるとのこと(別料金1000円)。
本日は平日ですし、他にお客さんもいなさそうなので普通の浴場で十分ですね。



脱衣所は十分な広さできれいでした。
ドライヤーも置いてありますし、なんでも洗面台の水は湧き水だとか。



こちらは温泉表示。
強酸性のお湯で源泉温度がそれほど高くないこともあるのですが、手の加えられていない源泉100%掛け流しというのは良いものです。

 

まずは内湯。
窓も広く明るいのは好印象。
シャワー付きのカランは水圧も強く、すぐにお湯が出るのは有り難い。

5名まで入れるという石造りの浴槽には白濁したお湯が湛えられています。
湯口から投入されたお湯は浴槽内のパイプへと吸い込まれていきます。
オーバーフローするなら浴槽の縁からの方が好みなのですが、仕方ないですね。
湯温は41℃と快適な温度。
なかなか快適なお風呂でした。



そして内湯の奥にある扉から外に出ると露天風呂があります。
こちらにはカランはありません。
半分ほど屋根が付いているので、悪天候時にも安心ですね。
こちらの浴槽は木製で、投入されたお湯は隅の切り欠きから排出されています。
湯温は43℃と、内湯に比べて少し熱めでした。
冬場の露天風呂はさすがに寒いので、この熱さが心地よかったです。



それほど眺望が良いわけではありませんが、青空の眺めながらの温泉は開放的で気持ちいいものです。
どちらかというと、新緑や紅葉のシーズンのほうが景色は楽しめそう。
さすがにゲレンデからは見えないようですが、ゲレンデまでの道路からはバッチリ見えてしまうので注意ですね。

そんなわけで貸し切り状態でゆっくりと温泉を楽しむことができました。
こりゃ回数券を買って通うのもいいかもしれないなぁ、と感じます。
また来た時に値段を確認してみよう。

【メモ】
入湯料:700円
受付時間:11:00-17:00(清掃状況によっては12時から)
休館日:年中無休
駐車場:有り
コインロッカー:無料ロッカー有り(浴場前休憩所)
アメニティー:シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー
設備:内湯、露天風呂、貸切風呂3ヵ所、シャワー付きカラン有り
その他:電気自動車 充電スタンド(200V)有り、ペット宿泊可


大きな地図で見る
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[793] [792] [791] [790] [789] [788] [787] [786] [785] [782] [784
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]