忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


東根温泉に向かうついでに、東根に新しくできたまなびテラスを見学。



お腹も減っていたので、館内のカフェで食事もしてきました。
そんなわけでやってきたのがブーランジェリーカフェ オイッティ マルシャンさん。



中での食事のほか持ち帰り用のパンやサンドイッチ、図書フロア内へのコーヒーの販売を行っています。



お店は大きな窓で囲まれているため太陽光で明るいですね。
テーブル席とカウンター席、合わせて30人ほどが入れるようです。
どうやら図書館内を経由しなくても、裏側からも直接入店できるようでした。

こちらがメニュー。

   

ディナーのほうが種類は豊富ですが、ランチのほうがお手ごろ価格になっています。
週末でもランチをやっているのは嬉しいところ。

本日注文したのはマルゲリータとブレンドコーヒー。

 

流石にサイズは1人前分で、カットされた状態で登場です。
生地はふっくらと焼き上がって香ばしく、少々塩気が効いているように感じました。
基本的には薄めの生地ですが、特に耳の部分は肉厚でモッチリとした食感で食べ応えがあります。
たっぷりと載った酸味のあるトマトソースとジューシーなチーズも美味しく、あっという間に食べてしまいました。

それにしてもお手ごろどころか、お財布にやさしい値段なのはいいですね。
このお値段で食べられるピザはなかなかありません。
図書館にではなく、食事のためにまた来てしまいそうです。


関連ランキング:イタリアン | さくらんぼ東根駅

PR

小腹を満たすために、岩手県民のローカルフード「福田パン」を買いに行ってきました。



今回やって来たのは福田パンの矢巾町店。
控えめな店名表示のお店でした。



店内は調理場&レジのスペースに、イートインコーナーがありました。
施設の購買やフードコートのような雰囲気です。
基本的には注文を受けてから作るようですが、トンカツや海老サンドなどは出来合いのものも置いてありました。
それにしても具の種類が多く、しかもお安いですね。
こんなお店が近くにあったら、コンビニなどでパンを買わなくなっていたかも。

今回は新発売らしいバジルチキンサンドを購入。



バジルの風味が効いた鶏肉の香草焼きがサンドされています。
さすがに冷たくなっていましたが美味しく頂けました。
コッペパンもふわふわでしたし。
余計な脂も無かったですし、香草の風味が効いていたのが良かったのかも。
レンジやオーブンで少し加熱してもよかったかな。
お手軽な値段の割にはボリュームも十分でしたし、美味しく満足できました。


関連ランキング:パン | 矢幅駅岩手飯岡駅


家族と一緒に米沢市にあるウフウフガーデンにやってきました。



到着は11時半でしたが、すでに10組以上の待ちが発生。
結局、食事にありつけたのはは1時間後の12時半でした。
三連休の最終日、あいにくの雨模様でしたがお店は大盛況のようです。

 

店内はワンフロアで3分の2がカフェスペース、残りがタマゴの販売所となっています。
なかなか明るくお洒落な店内で、女性に人気なのもうなずけました。
もちろん家族連れや男性グループも多いですね。
ただ混雑することもあって、男一人では利用しづらいかも。

 
メニューはやはりタマゴづくし。
通はタマゴかけご飯でしょうか。
米沢だけあって米沢牛を使ったちょっと豪華なメニューもあり。
タマゴをたっぷり使ったデザート類も豊富です。

私がガパオライス、家族がオムライスを注文し、パンケーキを分け合って食べることにしました。
まずは自分が注文したガパオライス。



タイ風鶏そぼろご飯に目玉焼きが載っています。
スパイスが効いてピリ辛ですね。
シンプルな半熟目玉焼きが辛さをうまく中和してくれます。
美味しいし量もなかなかなのですが、マイナーな料理だけあって人気はあまり無いようです。
これだけお客さんがいて、恐らく頼んでいたのは自分だけのようでした。

家族のオムライスも少し頂きました。



「とろとろ」と名乗っていますが、食感はタマゴが実にふわふわ。
適度な火の通り具合をいえばとろとろとも言えるかも。
味は濃さが控えめですが、タマゴの甘さとトマトの酸味が上品な美味しさを感じさせます。
お皿を温めているからか、最後まで熱々で食べられるのもいいですね。



そしてデザートはパンケーキ。
三段重ねでかなりのボリュームです。
他のお客さんの中には、食事代わりにパンケーキを食べている方も見受けられました。
分厚くふわふわのパンケーキは上品な甘さ。
上に載った生クリームとバニラアイス、ほのかな酸味のある洋なしと一緒に食べれば一層楽しめます。
温かいカスタードソースもまろやかで美味しかったですね。

全体的に高めのお値段なのが気になりますが、これもブランド戦略なんでしょうか。
日常的に食事をするには割高ですが、観光として食事をするにはよいと思いました。



食後に隣のウフウフファームへ。
こちらは雑貨屋さんといった感じ。
建屋自体はシンプルな作りですが裏手には意外と整った公園スペースがあり、子供を遊ばせるにもいいかもしれません。
デザートの売店もあり、食事をしなければこちらでもいいかも。



さらに帰りに高畠ワイナリーへ。
ワイン工場というより、随分と立派な観光施設になっています。
直売も儲かるんでしょうね。


関連ランキング:イタリアン | 西米沢駅


三沢市での夕食に、スカイプラザミサワ内にあるピッツェリアマッシモへやってきました。



石釜薪焼き本格ナポリピッツァと、実に魅力的な売り文句が並んでいます。



航空祭の前日ですが、17時と早い時間だったため空いていました。
どちらかというと店内での食事より、前夜祭で食べるのかテイクアウトが多いようです。
店内は2人がけと4人がけのテーブル席があり、お洒落な雰囲気ですね。



入店したらまずは注文して各席に座ります。
メニューの冊子は無いようで、レジ台の上のリストか天井付近のボードから選びます。
メニューもかなり豊富ですね。

本日はマルゲリータを注文しました。



直径26センチと十分なサイズで750円と実に安い。
1000円越えの店も多いなか、手軽にピッツァを楽しめるとは三沢市の人が羨ましい。
生地は薄いですが、モチモチとしていて食べ応えがあります。
耳の香ばしく、カリッとした食感もいいですね。
トマトの酸味と甘み、チーズのジューシーさもとても美味しいピッツァでした。
やっぱりピッツァはシンプルなのが一番かも。

ちなみに入り口のボードに、アメリカの「ピザ」とイタリアの「ピッツァ」の違いがイラストで紹介されていました。
艦コレのやつで、どこかのサイトで見たことがあります。
ピッツァ屋も使うのだから正しい情報なんでしょう。
ピザとピッツァ、今後はちゃんと使い分けたいですね。


関連ランキング:ピザ | 三沢駅


仕事の帰りに友人たちとカレーを食べてきました。
今回お邪魔したのは山形市にある印度れすとらん カシミール 鈴川店



この辺りは飲食店が多いのでいつも迷ってしまいます。
それにしてもインドカレー屋とは思えないピンクの看板です。



店内はテーブル席とカウンター席。
BGMや小物がインドっぽいですが、それ以外は小奇麗なレストランですね。
気さくな感じですし、一人で来ても入りやすい。
フロアの店員さんは日本人ですが、キッチンは本場の人でした。

こちらがメニュー。

 

基本はカレーにナン or ライスとサラダ、漬物が組み合わさったセットメニュー。
なんでもセットを注文するとソフトドリンクかコーヒー1杯目無料だとか。
単品でも注文できるようです。
あとカレーは20段階まで辛さ調整できるそうなので、辛さ好きにも嬉しいですね。
それにしても安いセットでは600円からだとは、なかなかリーズナブルなお店です。

今回はマトンカレーとナンのセットを注文。



予想以上にドデカいナンにビックリさせられました。
おかげでカレーの器が小さく見えてしまいます。
もちろんナンはただデカいだけじゃありません。
焼きたて熱々で、生地はモッチリ、ほのかな甘みとバターの風味を感じられる美味しいものでした。



マトンカレーは辛さ2番目の普通で注文。
1番目の甘口に比べるとちょっぴり辛いですが、汗が滲むほどでもありません。
友人が頼んだ4番目の大辛も食べてみましたが、見た目の赤さほど辛くは無かったです。
意外と控えめなのかな?辛さ好きは一気に高くしたほうがよさそうです。
肝心の味ですが、マイルドな味付けで美味しい。
マトンも柔らかく、ゴロッと大きめなのが嬉しかったです。

そんなわけで食べ終わるとお腹は一杯です。
スペシャルセットまでいくと量は十分すぎるかも。
お得な値段でお腹一杯になれるいいお店ですね。


関連ランキング:インドカレー | 北山形駅羽前千歳駅山形駅


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]