忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
本日は天童駅前にあるさかい軒さんで夕食。



かなり昔から営業している老舗の食堂です。
裏手の駐車場にさかい軒専用のスペースがあるので、そこに車を停めて向かいます。



店内はワンフロアでテーブル席と小上がり席があります。
個室などは無い様子。

 

メニューは麺類と定食がありますが、麺類のほうが人気のようです。
お酒やおつまみ類もあるので、ちょっと一杯といった利用も出来そう。

今日はご飯を食べたかったため、生姜焼き定食を注文しました。



メインの生姜焼きにご飯とお味噌汁、その他の小鉢も色々付いてくるのは嬉しいところ。
生姜焼きは豚ロースが2枚。
ニンニクの効いた醤油ダレがたっぷりとかけられています。
焦げ目も香ばしく、しっかりとした赤味に脂身がバランスよく付いていました。
思ったより厚みがあり食べ応えがあるのもいいですね。
小鉢のおかげで野菜類も多く、バランスのいい食事が出来た気がします。


関連ランキング:定食・食堂 | 天童駅

PR

天童での買い物帰りに夕食。
本日は舞鶴荘近くにある麺屋 小太郎さんへ。



店舗は以前大勝☆ケンだった場所。
駐車場は店舗の前と横のみだそうです。
もともと広い駐車場ではありませんが、ここ最近の雪のせいでさらに狭い状態。
車で来る際は注意が必要ですね。

まずは入り口にある券売機で食券を購入。



売りはつけ麺ということでスープ違いのものが数種類。
売り切れですが限定ラーメンや油そばも気になります。

席はカウンター席に、板間の小上がり席があります。



左手側には個室の畳部屋がありました。
店内は全面禁煙ですが、外の入り口付近に喫煙所がありました。
こちらの注意書きによるとつけ麺は時間がかかるようですね。

本日注文したのは濃厚つけ麺



スープはドロッとしており、いかにも濃厚そう。
豚骨スープだそうですが、酸味と魚粉系の風味も感じます。

具は煮タマゴ、メンマにナルトと海苔。
チャーシューは分厚く大きいのが2枚も入っており、お得感があります。
柔らかく脂身もトロッとして美味しかったですね。
スープに入っているのはネギくらいで、他の具は麺の上に盛ってありました。

麺は黄色みがかった太めのストレート麺。
ツルっとした表面に、モチモチした食感が特徴です。
量は恐らく茹でるまえで200g程度かな。
他のお店だとつけ麺は麺が多めのところが多いため、少々物足りなく感じてしまいます。
大盛りくらいで丁度よかったかもしれません。

最後に割りスープも頂いての完食。
塩つけ麺や油そばも美味しそうですので、また来てみたいと思います。


関連ランキング:ラーメン | 天童駅


キツネ村の帰りに鎌先温泉で立ち寄り湯。
最初に木村屋さんへ伺ったのですが、週末は14時までということで入れず。
そんなわけで最上屋さんへ再訪です。



→ 前回の来訪記

浴室内は湯気でモクモクと暖かくサウナのよう。
本日は自分のほか3名ほどのお客さんがおりましたが、すぐに出て行ってしまったため一人の時間がありました。
他人がいると遠慮してしまいますが、窓を少し開けないとのぼせてしまいそう。

 

お湯は鉄分を含んだような茶褐色の濁り湯。
以前はもっと透明だった気がしますが、時間帯の問題だったでしょうか。
ポッカポカと暖まるいいお湯でした。

【メモ】
入湯料:500円
受付時間:10:00-15:00
休日:無休
駐車場:有り
鍵つきロッカー:100円有料
アメニティー:リンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤー、体重計
設備:内湯
加水:なし 加温:常時 循環ろ過:掛け流し 消毒:無し
その他:




今年も宮城蔵王キツネ村へやって来ました。



やはり冬の時期のモフモフになったキツネたちを見ずにはいられません。



風は強かったですが、久々の快晴の週末ということもあって賑わっておりました。
キツネたちはそんな人間を気にもせず、おのおのノンビリしておりましたよ。



あとお客さんが増えてきたからでしょうか、入場前の注意点の説明も念入りになっていました。
恐らく怪我人が出たりして指導も入ったのかもしれません。
事前説明の記録も撮っているようでしたし。
キツネを間近で見れる貴重な施設ですし、自分たちお客さんも気をつけねば。

ただお客さんが増えたことで、お土産やグッズ類も増えてきたのは嬉しいところ。
何か買っておけばよかったかな?



今度は子ギツネが生まれた頃に来てみようかと思います。

キツネ村へ向かう途中、遠刈田温泉で休憩。
ちょっと早めの時間でしたが、Zao Booさんで昼食を取ることにしました。



ログハウス風のアメリカンな雰囲気をまとった店舗。
駐車場も十分にあります。
顔出し看板もあり、遊び心も忘れません。



店内はなかなか広く開放的でした。
料理の持ち帰りのほか、色々とお土産も買えるようです。
夏季にはテラス席もあるようでしたが、冬季は雪のため閉鎖しているようです。
セルフサービスということで、配膳以外は自分で行う必要があります。



七輪でBBQも出来るようですが、さすがにそれは屋外ですよね?
店内には食べ方の注意の張り紙も。
確かに縦に大きいバーガーを無理にほうばると、あごが大変なことになりますものね。

本日は店名を冠にしているZAO BOOバーガーを注文。
お腹も減っていたのでサイズはBig、スープも追加しました。
そして出てきたのがこちら。



あぁ、縦にデカい。
円周はそれほどでも無さそうですが、もう多少潰したところでかじりきれない大きさです。
ZAO BOOバーガーはビーフの代わりにポークパテ。
厚みもあるのが2枚入りなので、豚肉の風味と旨さを十分楽しめます。
玉ネギ、レタスに厚切りトマトといった野菜もたっぷり。
パン、肉、野菜を一度に味わえるとは、ハンバーガーはパン食文化における丼物のようなものなんでしょうね。

あと刺さっている串って重要なんですね。
それが無かったら崩れて大変なことになっているところでした。
とはいえ、さすがに食後は口周りが大変なことになる点までは防げません。
軽く食べるつもりでしたが、えらく満足感のある食事になりました。


関連ランキング:ハンバーガー | 蔵王町その他


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]