忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
温泉帰りに大江町にある関野家さんへやって来ました。



山形のタウン誌に載っていた大江町のやまがた地鶏に興味を引かれての訪問です。
場所は左沢線左沢駅のすぐ近く。
店舗の奥に3~4台ほどの駐車スペースがありました。



店内はテーブル席が4卓に、小上がり席が2卓。
昔ながらの食堂といった雰囲気です。

机にあったメニューを拝見。



こちらは昔からあるメニュー表のようです。
ラーメンにそば、うどん、丼物がメインですね。



新しいメニューは調理場側の壁に、張り紙で表示しているようです。
やまがた地鶏入りというカレーは一番新しいようですね。

そんなわけでZAWAカレー(地鶏チューリップ1本)を注文。



ZAWAは左沢(あてらざわ)とジャワカレーを掛けているのでしょうか。
浅くて広いお皿に盛られての登場です。
ご飯は普通の白米で、ちょっとお洒落な形に盛り付け。

カレーはどちらかというと家庭的や食堂的ではなく、洋食屋さんカレーのような味わい。
あまり辛くもありませんので、子供も大人も楽しめそうでした。
このお肉がやまがた地鶏なんでしょうね。
じっくり煮込まれているため脂身の味は分かりませんが、柔らかいながらしっかりとした肉の食感を味わえます。
量もなかなかたっぷり入っていたのは嬉しいところ。

上に載ったチューリップはすでに味がついており、カレーに付けずとも食べられます。
少々筋かコラーゲン質が食べづらいですが、シンプルな味付けで噛むほどに旨みを楽しめました。
塩の焼き鳥なんかは美味しいかもしれません。

日中は麺類が人気のようですが、カレーもなかなか美味しかったです。


関連ランキング:レストラン(その他) | 左沢駅

PR

ポカポカの陽気に誘われて、奥おおえ柳川温泉まで足を伸ばしてみました。



なんでも今日は啓蟄ということで、冬眠中の虫たちも顔を出す日なのだとか。
我々人間も暖かくなると動き出したくなりますしね。



足湯ではサイクリスト達が一服中でした。
ようやく道路の雪も解けて走れるようになってきましたしね。
とはいえ大江の山道は、まだまだ雪が壁を作っていましたが。



日曜日ということで温泉も子供からお年寄りまでで賑わっておりました。
44~45℃と熱いお湯ですが、皆さん静かに楽しんでいたようです。
子供たちにはちょっと熱すぎだったかな?



露天風呂は44℃とちょっと低いだけですが、外気も涼しいので温度も低く感じます。
まだ雪見風呂が楽しめるタイミングですね。
日差しも暖かいので、お湯から上がっての日光浴も気持ち良かったです。
あと少しすると花粉のおかげで露天風呂など楽しめなくなるので、今のうちに入っておきましょう。
いやいや、すっかり温まりました。

家に帰るとなんとカメムシがチョコマカと。
啓蟄とはいえお前まで目覚めなくてよろしい。

本日はクイック パスタ コパン 天童店で遅めの昼食。
イオンモール天童のフードコート内にあるパスタのお店です。




店舗の前にあるメニューを確認。
フードコートのお店らしくパスタもピッツァもお手ごろですね。
レジで注文時に渡されるブザーを持って、席で待つことになります。

今回注文したのはピッツァ マルゲリータのフルサイズ。
直径が約25cmで1人前サイズとのことです。
手軽なフードコートのお店ということもあるのですが、どれもお手ごろ価格で財布に優しい。
セットならコーヒーも108円で飲めるのは嬉しいですね。

こちらが注文したピッツァ マルゲリータ



もちろん焼き立てで熱々です。
最初から6等分にカットされていましたが、中心が繋がっていたのはご愛嬌ですね。
生地はイタリア風の薄めのものでモチッとした食感。
耳は生地も厚めにしてあったようで、ふっくら感も楽しめます。
トマトソースは酸味が強めで、意外とたっぷり塗られていました。
チーズはモッツァレラのようで、とろける柔らかさはありませんがチーズの旨みは楽しめます。
イタリアンの専門店ほどではありませんが、ピッツァとして十分に楽しめるものでした。
食べている最中は少なく感じましたが、お腹の中で膨れるのか次第に満腹感も出てきますね。

それにしても600円台でピッツァが食べられるとは嬉しいお店です。
他店だと結構なお値段になっているのも多いですしね。
マルゲリータが食べたくなったら、また来てみたいと思います。


関連ランキング:パスタ | 天童南駅


久々に大の目温泉へやって来ました。



旅館側には車は無かったですが、ラーメン屋側から何名かお客さんが来ているようです。
それにしても14時近くになっても、まだラーメン屋は繁盛しているんですね。
また今度食べに来てみようかな?



こちらの温泉成分表は平成26年度のもの。
結構古い成分表をすっと張り出しているところも多いので、ちゃんと更新している温泉は好感が持てます。



そしてお湯にゆっくりとっぷり。
冬場は湯気で浴室内が凄いことになっていますが、それもまた一興ですね。
じっくりと温まることが出来ました。

本日は仕事帰りに天童市のラーメンすうちゃんで夕食。



今まで居酒屋かと思っていたのですが、よく見れば「お食事処」や「ラーメン」といった文字が。
実は食堂だったんですね、思い込みも困ったものです。



お店に入るとすぐにカウンター席があります。
この辺は居酒屋さんっぽい雰囲気ですね。
暖房はお座敷のほうが効くらしく、すぐに女将さんから「中にどうぞ」と案内されました。



お座敷には4人用のテーブルが4卓ほど。
壁側にはお客さんがキープしている焼酎がズラッと並んでしました。
お店は女将さんが一人で切り盛りしているようです。
素朴でいい雰囲気の店内ですね。

メニューの売りはラーメンのようですが、ご飯物も豊富で値段も手ごろ。
一品料理にご飯セットを付ければ定食としても楽しめるようです。
新聞のスクラップを見ると昭和58年開店だとか。
道理で子供の頃の記憶にもあるはずですわ。

本日はお店一押しのもつ煮込みラーメンを注文。



野菜たっぷりの味噌ラーメンの上に、これまたたっぷりともつ煮込みが盛られた一品です。
味噌スープの味は濃いめですが、刺々しい塩辛さは無くまろやかな味わいです。
もつ煮込みのタレも入っているからでしょうか。
野菜は炒めたというより煮込まれており、しっかり味が染みこんでいます。
もちろんモツも柔らかく煮込まれ、脂っぽさやクセもなく美味しく頂けました。

麺は太めの細めの2種類から選べ、今回は女将さんおススメの太麺にしました。
とはいえそれほど太くは無く、スタンダードな中太麺で柔らかめの茹で具合でした。
いい塩梅の柔らかさで、昔ながらのラーメンといった食感です。

それにしても量が多い。
丼が深く麺も多く感じられますが、野菜やモツが想像以上の盛りでした。
ご飯の恋しくなる味ですが、そこまでお腹に余裕は生まれそうにありません。
今度はご飯物も頂きに来てみたいですね。


関連ランキング:ラーメン | 乱川駅天童駅


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]