忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今年の夏のうだるような暑さのせいで汗をかきっ放しだったせいか、汗疹というか湿疹というか肌の調子が宜しくない。
こんなときは強酸性の温泉だよね、ということで蔵王温泉までやってきました。
ここ最近の雨のせいか平地でも気温が23~4℃と低かったのですが、蔵王に至っては14~5℃と寒さも感じる気温でした。
長袖の上着を着てきて良かった。
こりゃ蔵王は紅葉ももうすぐだろうな。

そんなわけで今回やってきたのは山の宿 鞍さんです。



場所はファミリーマート近くの丁字路を少し下ったところにあります。
玄関を入ると他にお客さんは居ないのか、非常に静か。
どうやら館内を掃除しているらしくフロントには誰もおりません。
スミマセーン、と声をかけると宿の方がパタパタと出てきてくれました。
入湯料は500円。
山形の日帰り温泉にしては少し高め。
他の県は一体どのくらいかかるんでしょうかね?

館内を案内してもらい浴室へ。



脱衣所はシンプルな作りですが狭さは感じません。
明るいのも良い感じです。

こちらの鞍さんですが、浴室は内風呂と露天風呂の二箇所があります。
こちらの内風呂は比較的湯温は熱め。



掃除が行き届いているのか、底にはほどんど湯の花は沈んでいません。
オーバーフローはしておりませんが源泉かけ流しのようです。
ザバーと溢れる感じを味わえないのが残念ですが、お湯は無色透明で新鮮そのものなのがいいですね。
深さも丁度よく、湯船の中で座ると肩までゆっくり浸かることができます。

そしてこちらが露天風呂。



内風呂よりも少し狭目で湯温も低くなっています。
こちらも源泉かけ流しで、右奥の湯口から注がれたお湯は浴槽内の塩ビ管に流れていく仕組みになっていました。
生憎の雨で少し肌寒い天気でしたが、温泉で温まった体には風が気持ちよかったですね。
ただ露天風呂とは家眺めはあまりよくありません。
てか隣のホテルの裏口から丸見えではなかろうか。



ここは大人しく湯船にとっぷり浸かって楽しむことにしましょうかね。

【メモ】
入湯料:500円
受付時間:9:00~16:00
駐車場:有り
コインロッカー:無し
アメニティー:シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー


大きな地図で見る
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[450] [449] [447] [448] [445] [446] [444] [443] [442] [441] [440
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]