忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
本日は朝から深い霧模様。

そんな寒々しい天気でしたが、とりあえずは一週間乗り切りました。
そんな仕事の疲れを癒すため仕事帰りに蔵王温泉へ。

しかし次第に天気は怪しくなり雪まで降ってきてしまいました。
もちろん蔵王もタップリ雪が降り、辺り一面真っ白になってしまいました。

スキー客には良いかもしれませんが、山の雪道を運転する身には厳しい天候でしたよ。

それでもなんとか目的地に到着です。
今回はホテルオークヒルにやってきました。

前回訪れた吉田屋さんの姉妹店だそうです。
金曜日とはいえ平日の夜にしては駐車場が埋まっていました。
どうやら東京あたりの大学生がスキー合宿に来ている様子。
もしかして学生はもう休みに入っちゃってるのかな?

学生で賑わっているロビーをよそに、こちらはフロントで受付を済ませて浴室へ。

なんとも運のいいことに自分のほかには入浴客は無し。
ちょうど宿泊客は夕食の時間だったようです。
そんなわけでほぼ貸切状態で楽しめました。

ここオークヒルでは温泉が3ヶ所あるようです。
まず一つ目は石造りの内風呂。

なかなか広い浴槽には温泉がザブザブとかけ流されています。
他の二つのお風呂よりも温度は高めに感じました。
ここで十分温まってから他に移ります。

二つ目が露天のヒノキ風呂。

内風呂脇の扉から外に出てすぐ隣にあります。
こちらも温泉がかけ流し状態で、内風呂よりも気持ちぬるめに感じます。
少し狭い感じもしますが一人で手足を伸ばして入るには十分でしたね。

そして最後が露天の岩風呂です。

広さはヒノキ風呂よりも狭く感じましたが、塀も無く視界がよいので一番開放感がありました。
温度も一番ぬるかったかな?
日中であれば眺めもいいんでしょうね。
ただここに至るまでが少々大変。
何しろ内湯から階段を下らなければならないのですが吹く風がこれまた冷たい。
しかも吹き溜まりになっているのか、階段は雪で軽く埋まっているのですよ。
今日降りたての雪で凍っていなかったのが幸いでしたが、それでも裸足での雪中行進は厳しいものがありました。

そんなこともありましたがワンコインで内湯と2ヶ所の露天風呂を楽しめると言うのは、なかなかリーズナブルで嬉しいもんです。
共同浴場と違って真水のシャワーも使えますし。
日帰り客も結構遅い時間まで受け入れてくれるのもありがたいですね。

【メモ】
入湯料:500円
受付時間:7~21時
駐車場:有り
鍵付きロッカー有り
シャンプー:有り
ボディーソープ:有り
ドライヤー:有り
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]