忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日もまた蔵王温泉へやって参りました。
今回お邪魔したのはえびや旅館さんです。

場所は上湯共同浴場のちょい上のほうにあります。
辺りはスキーやらスノボやらを担いだ人たちで賑わっていました。
関東のほうの県外ナンバーの車も多いですね。

防寒具に身を包んだスキー客をよそ目に、寒さ除けの風除室を抜けて旅館の中へ。

入ってすぐロビーがあり、フロントはさらに奥にありました。
ちょっと上がっていいのか不安になってしまいましたよ。
入湯料を払い、明るく感じのよい女将さんと雑談しながら浴室へ向かいます。

どうやら今回も運よく、他のお客さんのいないタイミングだったようです。
みんなゲレンデにいっているのかな。

ここは旅館内に独自の源泉がある様子。
新鮮なお湯をかけ流しとは嬉しいモンです。

スパッと服を脱いで浴室へ。

換気がいいのか、硫黄の臭いはあまり強くありません。
しかし温泉の成分で黒くなってしまった蛇口を見ると蔵王って感じがしますね。

こちらが内湯。
お湯の量を絞っているのか、あまりオーバーフローはしていません。
ただそのおかげで蔵王の温泉にしては熱すぎずちょうど良い湯加減になっております。
体感でおよそ40~41度くらいでしょうかね。
肩までトップリ浸かってゆったりするにはいい温度でした。

内湯のすぐ横の扉を抜けると石造りの露天風呂があります。

投入されるお湯の量は内湯より多いようですが、外気温が低いせいかより温めに感じますね。
とはいえ寒いわけではなく、こちらもお湯をゆっくり楽しむには丁度いい温かさでしたよ。

折角の露天風呂ですが天井や周囲の建物のせいで開放感が薄いのは残念なところ。
蔵王の他の旅館でも言えることですけどね。
雪見風呂とは行きませんが、温泉で温まった体に冷たい風が当たると心地いいもんです。

【メモ】
入湯料:500円(「ホームページを見た」というと400円)
受付時間:9~16時
駐車場:有り
鍵付きロッカー:無し
シャンプー:有り
ボディーソープ:有り
ドライヤー:有り
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いつも楽しく拝見させてもらってます。
村山の温泉の生の声がめちゃ参考になります。
ガイドブックよりイイですよ。
嫁は天童出身なのにあんまり詳しく無いんですよね。
蔵王の一部のゆぴあと有頂天の温泉しか無いので次回行く時の参考にしてます。
食べログもたのしみにしてますので今後とも宜しくお願いします。
bp5d 2012/03/10(Sat)20:52: 編集
Re:無題
ご覧頂きありがとうございます。
いやはや、つたない文章でお恥ずかしい。
今後も新たなお店や温泉をめぐって行きたいと思いますので応援よろしくお願いします。
【2012/03/11 08:23】
[399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]