忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


温泉パスポートを利用して、かみのやま温泉のニュー村尾浪漫館に日帰り入浴してきました。



場所は上山城のすぐとなり。
なかなか大規模な立派な施設です。

 

外には無料の足湯もあり。
タオルまで貸し出しサービスしてくれるのは他では見ない有り難いサービスですね。
電気自動車の普通充電器もあり、上山観光の拠点にしても良さそうです。



館内もかなり立派な作り。
フロントの方も丁寧な対応で好印象でした。



料金を支払い浴室へ。



脱衣所もかなり広々としています。
アメニティーも揃っていますし、無料の鍵付きロッカーもあるのは助かります。
ちなみに浴室への入り口は自動ドア。
うっかり近くを通ると思いがけず開け閉めさせてしまいます。

 

温泉成分表と温泉表示。
温度の高いかみのやま温泉なので井戸水で加水して使用しているようです。
内湯も露天風呂も全て温泉を使用。
内湯が循環無しの掛け流しとは思いがけず贅沢な利用法でラッキーでした。

 

まずは内湯から。
洗い場は数も十分ですしシャワーの水圧、温度も問題なし。
馬油シャンプーに柿渋ボディーソープはなかなかの使い心地でした。
浴槽は窓際にあるため十分な明るさですね。



お湯は無色透明無臭でさらりとした肌触り。
湯上りは肌がしっとりした感じになります。
湯温は42℃と丁度いい熱さで、ゆったりと温まれます。
投入湯量は少々少な目。
浴槽内には確かに吸水口はなく、湯口の後ろの壁側にオーバーフローしているようです。

 

続いて露天風呂へ。
こちらは大浴槽が一つに、2~3人が入れる小浴槽が3つあります。
ステンドガラスの滝の奥には上山城が見えるなかなかの絶景でした。
露天風呂も湯温は42℃弱程度。
まだ寒い季節だからか、気持ち内湯より低温です。
大浴槽の回転玉石は面白いモニュメントですね。
この重い石が噴出するお湯の力だけで浮き、回っているというのは不思議な感じです。
ぼんやりと眺めながら、ついつい長湯してしまいそうです。

しかし今は花粉の季節ということを忘れていました。
気づけばだいぶ鼻が大変な状態。
お湯の湿気があっても露天風呂じゃあ花粉は防げませんか。

歴史あるホテルで、面白い温泉も楽しめましたが少々年期が入ってます。
不都合はありませんが、特に露天風呂は老朽化が目立ちました。
設備の更新もお金がかかりますもんね。
日帰り入浴もお手軽に楽しめる価格ですし、全部直すのも難しいのかもしれません。

【メモ】
入湯料:500円
受付時間:10:30-18:00(最終受付17:00、月曜日のみ14:00から)
休日:無休
駐車場:有り
鍵つきロッカー:有り(無料)
アメニティー:シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー、体重計、冷水ポット
設備:内湯、露天風呂×4、シャワー付きカラン
加水:有り 加温:有り 循環ろ過:掛け流し(内湯)、掛け流し兼循環ろ過(露天) 消毒:塩素使用
その他:サル出没注意だそうです。

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[951] [950] [949] [948] [947] [946] [945] [944] [943] [942] [941
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]