忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


イオンシネマで映画を見たあとに、同じくイオンモール内にある海菜魚藩(うなさかはん)というご飯屋さんで夕食を食べてきました。
なかなか変わった名前のお店ですが、どうやら藤沢周平の小説に出てくる架空の藩をもじっているようです。



店内は至って普通な作りで和風ファミレスといった感じ。
お座敷はなくテーブル席だけのようです。



メニューですが、庄内名物の麦きりを中心にお蕎麦や丼物がありました。
海沿いの庄内なだけに海産物を使っているものが多いですね。
折角なのでここは麦きりで行ってみましょう。

こちらが注文した野菜かき揚げ麦きり。



かき揚げに海老か何か海産物が入っているかな~と淡い期待をしておりましたが、見事なまでに野菜オンリーでした。
細切りのニンジンや玉ネギが厚めの衣で包まれております。
かき揚げは少々香ばしさやサクサク感が薄かったものの、なかなかボリュームがあってお腹に溜まります。

麦きりのほうはツルツルとした舌触りにプリッとした歯ごたえ。
てっきり玉うどんのような食感を想像していましたが、それとはちょっと違いましたね。
意外とたっぷり盛り付けられていたようで、普通盛りでしたがお腹一杯になりました。
おつゆはなかなか濃いめの味付けで、かき揚げを食べるには丁度でしたが、麦きりのつけだれとしてはしょっぱかったかな。
少し薄めただったが好みだったので残念。

丼物も惹かれるものがありましたが、さすがにこれ以上は食べられません。
ミニ丼かミニ麦きりもあればよかったのに。
これはまた別の機会に。



関連ランキング:海鮮丼 | 鶴岡

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[485] [484] [483] [482] [481] [480] [479] [478] [477] [476] [475
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]