忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日は東根市に昨年11月にオープンした肉そば舞鶴へやってきました。



なんでも最近テレビで紹介されたようで、両親が行きたがっていたので一緒に来店です。
開店時間11時をちょっと過ぎたあたりでしたが、休日ということもあってかお客さんで一杯でした。
まだそれほど並ばずに済みましたが、次々お客さんが来るので遅い時間になると並びそう。

 

店内は小上がりに3卓、中央にテーブルが2卓、壁際にカウンター席という配置。
それほど席は多くないですが、結構回転は早いようです。

 

メニューはそばと中華があり、それぞれ盛りと肉そばがあります。
「天」がつくとゲソ天付きみたいです。
名物は「なっがい板そば」で、5人前がドーンと盛られているようです。
3食限定ということもあって、開店後すぐに売り切れてしまうみたいですね。

そんなわけで今回はもり天天を注文。
盛りそばに、量が2倍のゲソ天がセットになっています。
両親は冷たい肉そばを注文していました。



注文してから出てくるまで早いですね。
トイレに立っている間に配膳されていました。



こちらがもり天天。
もりそばというか板そばで、そばの量はたっぷりめ。
ちょっと太めのそばはコシがあり、ただ硬いだけではないもっちりとした歯ごたえ。
つけだれはカツオでしょうか、ダシの風味が強く口の中に広がります。

ゲソ天は身は柔らかで衣はカリカリ。
量が2倍ということもあって、結構なボリュームでした。
そばつゆにつけるのもいいですが、卓上の食塩をかけても美味しく頂けます。
衣の食感を楽しむなら塩のほうが合いそう。

食べ終わり出るころには店外に何組も待ちのお客さんがおりました。
店の裏にも駐車場があるようです。
回転の早いお店のようですが、しばらくは待ち時間の覚悟が必要そうです。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 東根駅さくらんぼ東根駅

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[973] [972] [971] [970] [968] [969] [967] [966] [965] [964] [963
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]