忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


→①道程編より

荷物を抱えて湯の華へ。



ちょっとした登り道で、道の脇には温泉の析出物が丘を作っていました。



板張りのロビーはきれいに手入れされているようで、まだまだ新しく見えます。



壁には宿泊した有名人たちの色紙が貼られています。
結構な有名どころも泊まっていたようです。

玄関で呼び鈴を鳴らすと奥から女将さんが登場。
気さくな方で、いろいろとお喋りをしながら部屋まで案内して頂きました。
客室は2階にあり、自分の他にも4組ほど宿泊しているようでした。



今回泊まるのは9畳の和室。
窓からは脇を流れる小川と紅葉が見え、窓を開けるとザーッという水の流れる音が聴こえてきます。
米沢では秋ながら気温が20℃ほどあったのですが、標高900mに近いこちらでは13℃と肌寒い。
ただ部屋の中は18℃ほどあったので寒さは感じません。
寒くてもファンヒーターがちゃんとありますしね。



室内にはテレビに電気ポッドがありました。
テレビはBSしか映らないようですね。
海外のニュースやドラマなどが映りましたが、日本の普通の番組は見れないようです。

押入れの中には手ぬぐいにバスタオル、浴衣に半纏が置いてあります。

トイレや洗面所は部屋に無く、すぐ外にある共同のものを使用します。
ちゃんと掃除されており数も十分にあるので順番待ちもなかったのですが、
やはりいちいち部屋から出なければならないのは少々不便ですね。

冷蔵庫も共用で、洗面所に置いてありました。
120L程度のサイズなので何組かで使っても余裕がありそうです。

あと洗濯機と乾燥機まで準備してありました。
長期の湯治客向けですかね?
なかなか興味深かったです。

ちなみに携帯電話は圏外になりますが、館内には衛生電話があり100円で使用できるそうです。
また1階ロビー周辺にはWi-Fiもあるそうです。
ですがせっかく携帯の電波も届かない秘湯に来ているのですから、結局ほとんど見ませんでした。

→③内湯編へ
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[877] [879] [876] [875] [874] [873] [872] [878] [871] [870] [869
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]