忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


キツネ村を見た帰りに、鎌先温泉にある最上屋旅館さんに立ち寄ってきました。



鎌先温泉は5件ほどの旅館が集まった小さな温泉地です。
小さいながら温泉の評判はなかなか良さそうで期待に胸膨らませながら旅館に向かいました。

こちらの最上屋旅館さん、日本秘湯を守る会の会員のようで提灯がぶら下がっていました。
中に入ると受付の方がすぐにお出迎え。
こういう対応が素早いところって意外と少ない印象なので嬉しい。
日帰り料金500円を支払い、浴場へ向かいます。



館内は至るところにストーブがあり、廊下でも寒くないのが嬉しい。
浴室までの通路は少々長く、随分と客室もあるように見受けられます。
写真には写っていませんが、自販機裏にコインロッカーもありました。



脱衣場は薄暗く少々狭め。
脱衣かごの数は多いですが、3人も入ったら一杯になりそうな広さでした。
ちゃんとドライヤーも備え付けてあるのは嬉しい。

そんなわけでいざ浴室へ。



浴室も意外と狭く、広さは8畳ほどでしょうか。
カランは4ヶ所ありますが、それで洗い場は一杯ですね。

温泉ですが、加温ありの源泉掛け流しとのこと。
湯船の隅に湯口と排水溝がありました。
お湯は薄く黄土色に染まっておりますが、そこそこ透明感はあります。
湯船の底には茶褐色の沈殿物が沈んでおりました。
色の割に匂いは薄い感じ。
湯温は41度弱で、じっくりと浸かるには丁度いいですね。
食塩泉ということで体もポカポカと温まり、キツネ村で冷えた体にはありがたい。
なかなかいい温泉に出会えてよかったです。

【メモ】
入湯料:大人500円
受付時間:10~18時 年中無休
駐車場:有り
コインロッカー:有り
アメニティー:シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー

住所:宮城県白石市 福岡蔵本字鎌先1-35
電話:0224-26-2131


大きな地図で見る
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[614] [613] [612] [611] [610] [609] [608] [607] [606] [605] [604
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]