忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回は宮城県川崎町にある森のピザ工房 ルヴォワールへ。
家族に「行ってみたいお店がある」とせがまれ、休みを利用してやって来ました。





到着したのは平日の午前10時過ぎ。
隣県ですが、高速道路を使えば1時間もかからないものですね。
テレビでも取材されたようで、なんかもう凄く混むとの情報も得ていたので覚悟してきたのですが先客は1組のみ。
早く到着できたおかげかなとも思いましたが、その後は11時を過ぎても行列が出来るほどではなく拍子抜けでした。
夏休み期間とはいえお盆前のでしたし、暑くてピザという気分にならないのでしょうかね。

建物は小規模な小学校を利用しているということで古びてはいますが、パステルカラーで塗りなおされているため明るく穏やかな雰囲気。
山間にあるとはいえ平地では30度を超える夏日でしたので、空調がないのは少々大変でした。



一しきり校内を見学した後、食堂となっている教室へ向かいます。
教室にはテーブルが7つほど。

 

隣の職員室が調理場になっているようでした。

 

メニューはピザにドリンクのみ。
ピザは種類が豊富で目移りしてしまいます。

今回注文したのは一番人気の蔵王のお釜ピザにトマトピザ。
まず出てきたのはトマトピザ。



生地の上にたっぷりの玉ネギにトマト、そしてチーズが載っています。
チーズはトロトロかつジューシーで、トマトの酸味と甘みに実によく合います。
玉ネギは甘くて柔らかく決して不味くはないのですが、正直無いほうが良かったかなと感じました。



蔵王のお釜ピザは小ぶりながらインパクトは大。
標高が高いためピザカッターではなく、ハサミで切っちゃうのも面白い。
一番面白かったのは、その切り方をお客さんに毎回同じように説明する店員さんだったのですが。

味のほうですが、こちらも文句なしに美味しかったです。
タップリのチーズがピザの中に湖のように溜まっておりますので、ピザを食べているんだかチーズを飲んでいるんだか分からなくなる状態。
これもクドさの無い、濃厚でまろやかな美味しいチーズがあってこそ出来る料理ですね。
冷めて固まらせてしまっては申し訳ないと、一気に頂いてしまいました。

この味とお店の雰囲気なら人気になるのも頷けます、
今回は運良く混雑に会わずにピザを頂く事ができました。
来るなら平日早めの時間帯狙いが良さそうですね。


関連ランキング:ピザ | 蔵王町その他

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[845] [844] [843] [842] [841] [840] [839] [838] [837] [836] [835
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]