忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
本日は舟形町にある若あゆ温泉まで行ってきました。



巨大なあゆのモニュメントが目印になります。



それにしても最上地方はやはり雪が多いですね。
来るまでの道程も雪の壁で覆われておりました。

それはさておいて、早速中へ。

 

館内は広々としており、窓も大きく明るい雰囲気でした。
もうすぐ端午の節句なためか、歴史のある雛人形も飾ってあります。
どうやら地元の老人会か何かの出し物会があるらしく、大広間はだいぶ賑やかですね。

入り口の券売機でチケットを買い、奥にある浴室へ。
どうやら早朝は250円になるようです。
早起きは100円の得ってことですよ。



そんなわけで浴室へ。
公共の公衆浴場らしく、なかなか広い内湯があります。
オーバーフローはしていないようなので循環式かな。
それでも薄く茶褐色に濁ったお湯は特徴をよく残しています。
湯温は42℃ほどでしょうか。
寒い冬には丁度いい温かさです。

もちろんシャワーの数も多く、大勢の人が利用できるようになっていました。
各々仕切りがあるのも地味に嬉しいですね。
そして掛け湯とサウナもありました。

程よく温まったところで露天風呂へ。
こちらは4~5人も入れば一杯になってしまうほどの大きさ。
ちょっと小さめですが、目前に広がる景色はなかなか壮大なものがあります。
一面の銀世界もいいですが、新緑や紅葉の時期の景色も見てみたいですね。
そして露天風呂のお湯ですが、こちらはかけ流しなのかな?
気持ち内湯より色が濃く、湯の花も舞っている気がします。

食塩泉のためか、上がった後も体はポカポカ。
気分よく帰路につくことができました。

【メモ】
入湯料:350円(6:30-8:30は250円)
受付時間:6:30~21:30(11-3月は8:30開館)
駐車場:有り
コインロッカー:100円返却式が脱衣所に有り
アメニティー:シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー


大きな地図で見る
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[627] [626] [624] [625] [623] [622] [621] [620] [619] [618] [617
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]