忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




かわらやさんへ汗を流しにやってきました。
山形市中心街は花笠祭りで賑わっていますが、蔵王温泉は静かなものです。
麓の気温は午前中から30℃以上でしたが、温泉街まで登ると5~6℃は低く、吹く風も涼しいですね。



今日も2組ほどのお客さんが一緒になりましたが、皆さんすぐに上がって行きました。
やっぱり夏場に温泉は暑かったんでしょうか。
おかげで一人でゆっくりすることができました。
PR

ここ最近忙しく、なかなか行けなかった蔵王温泉へ。



シーズンオフとはいえ森林浴か、意外とお客さんがおりました。



丁度お昼時だったため、かわらやさんも食事を取っているお客さんがいました。



ただお風呂後の食事だったのか、温泉はずっと貸切状態で利用できました。
おかげで静かな中、ゆっくりと癒されてくることができました。

G.W.も終わりが近づいてきましたので、締めに蔵王温泉へやってきました。



連休中は旅館・ホテルの日帰りができないことが多いので、やはり安定のかわらやさんです。



やはり連休とはいえスキーシーズンが終わりましたので蔵王は比較的空いていました。
かわらやさんも貸しきり状態でしたね。



掛け湯で体を慣らしながら、ゆっくりと浸かってきました。
後ほど女湯のほうへ2人組み(?)のお客さんが来ていましたが、だいぶ熱がっているようでした。
それにしても「罰ゲームみたい」とは・・・。
確かに熱めのお湯ですが、そこまでかなぁ~。
こちらが慣れてるだけでしょうか。

夜に蔵王温泉のかわらやさんでひとっ風呂浴びてきました。



もうちょっと上のほうはまだスキー場も営業中ですが、蔵王温泉街はゲレンデの雪もだいぶ溶け賑わいもだいぶ落ち着いてきたようです。



ちょうど旅館の夕食の時間だったこともあり、外は静かなものでした。
お隣の川原湯共同浴場のほうには誰かいるようでしたが、かわらやさんのほうは貸し切り状態。
静かにお湯を楽しむことが出来ました。

北海道旅行からの帰りも遅くなり、軽くシャワーで就寝。
やはり疲れも癒してサッパリしたいので、蔵王温泉へ足を伸ばしてきました。



まいどお馴染みのかわらやさん。
蔵王は平日ですがスキー客で賑わっていましたね。



しかし日中は温泉街が空いております。
かわらやさんでも先客がおりましたが、入れ違いになり一人っきりになりました。



新鮮なお湯に肩まで浸かっていると癒されますね。
おかげでサッパリできました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]