忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日は久しぶりに上山温泉までやって来ました。
今回お邪魔したのは旅館三恵さん。



午前10時から日帰り受付と、ちょっと早めなのが便利。
宿に入るとご主人と女将さんがちょうど帰り客の見送り中でした。
こちらに気づくや否や、帰り客へ対応しつつ、こちらの受付もこなす見事な対応。
おかげで待つことなく浴室へ向かうことができました。



旅館は3つに分かれており、浴室は高台にある東館にあるそうです。
暖簾をくぐり脱衣所へ。



 

なかなか広い脱衣所です。
脱衣所内の窓は小さめですが、浴室から日の光が差し込み明るいですね。
ドライヤーもありますし、体重計や冷水機もあるのは嬉しい。



スパッと脱いで浴室へ。
扉を開けるとムワッと湿った熱気を感じ、目の前にはまぶしい光が広がっています。
窓が大きく張り出しているおかげで、内湯ですがなかなかの開放感です。

 

洗い場はシャワーの水圧も問題無く、石鹸類も揃っています。
なかなか泡立ちのいいボディソープだったのは嬉しいところ。



冬の時期は夜になると山々にナイターのライトがきらめき、夜景のように綺麗なんだとか。
窓の正面に樹木があって少々眺めを遮っているのは残念。

 

青いタイル張りの浴槽にはお湯が並々と張られています。
お湯は無色透明でかすかな香りがしました。
この香りは石膏泉か芒硝泉のものでしょうか、竜山の湯とも近い気がします。
肌が若干スベスベする感じがあるのも似ています。
湯温は44℃弱と高めですね。
浴室が蒸気で冬でも暖かいので湯当りには注意が必要かも。

 

浴槽には源泉を投入し掛け流しを行なっているようです。
浴槽の端からサラサラとお湯がオーバーフローしていました。

 

温泉表示には循環ろ過を使用との表記あり。
ただ浴槽内に吐出口はあったのですが、吸込口が分かりません。
確かにそれらしい口はあったのですが、手を当てても吸い込みを感じませんでしたし。
何個か口があったので、分散して人が感じない程度の吸い込みにしているのかな?
あと塩素臭は全くしませんでした。



ちなみに家族向けの貸切風呂もありました。
温泉パスポートには「空いていれば無料で利用可」とのこと。
大浴場で満足していたのですが、空いていたようなのでチラッと覗いてだけ来ました。

 

家族向けということで、大浴場をちょっと小さくした感じ。
意外と洗い場の数も揃ってますね。
窓の格子で外があまり見えずちょっと暗い気もしますが、家族水入らずで楽しむには良さそうです。

【メモ】
入湯料:600円
受付時間:10:00-15:00
休日:不定
駐車場:有り
コインロッカー:無し
アメニティー:リンスインシャンプー、ボディーソープ、洗顔剤、ドライヤー、冷水機、体重計  
設備:内湯、家族風呂、シャワー付きカラン
加水:無し 加温:有り 循環ろ過:使用 消毒:塩素
その他:-

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[912] [911] [910] [909] [908] [907] [906] [905] [904] [902] [903
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]