忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
今日は留山川ダム近くで林野火災。
まさか二日続けて火災出動になるとは思わなかった。
昼食も残して現場に急行しました。

現場は留山川ダム管理棟の更に奥、展望公園の近くですね。
到着時にはまだまだ煙が上がっている状態で広範囲が燃えていました。
もちろん近くに消火栓など無いのでダムから取水です。
可搬ポンプやらホースやらを持って坂を下りたり登ったり。
なんかもうくたびれました。
PR

16時過ぎに火災の連絡が入り、消防団で出動。
最初の連絡では現場は舞鶴山南側の麓とのことでしたが、実際には舞鶴山山頂付近でした。
公園にあるバーべキュー場の更に上ですね。
住所でいっちゃうとそこなんでしょうが、どうも現場から離れちゃうのは困ったモンですね。

山頂付近は集まったポンプ車で大混雑。
人間将棋が終わり観光客が減った後で助かりました。

現場はこちらが到着した後でもまだ火が上がっている状態。
山の上だけあって水の確保も難儀しているようです。

消防隊員が放水で消火してくれましたが、まだ至るところがくすぶってしまいます。
フカフカの腐葉土の下や木の根元、水のかかり難い場所が消しきれていないようです。
風も強く、消したと思っても時間が経つとまた煙が立ってくるようです。
そこを消防団員が人海戦術で地道に消していきました。
こういう時にはジェットシューターが活躍するもんなんですね。

18時過ぎになんとか鎮火できましたが、足場の悪い斜面を上り下りしたおかげで足がプルプルしてきました。
やっぱり体力は必要なんだなぁ。
何はともあれ、大きな損害や怪我人が出ていないようで何よりでした。

蔵王温泉の鴫の谷地沼にミズバショウが咲いたと聞いたので、早速行ってみました。



黄砂が飛んだらしく、遠景が少々霞んで見えましたがなかなかいい天気でした。
麓の気温も20℃を超え少々暑いくらいでしたが、蔵王は快適な気温でした。



鴫の谷地沼のミズバショウ群生地はちょうど見頃。
多くの花々が咲いておりました。



桜もいいですが、水辺のミズバショウもいいものですね。

散策して少し汗ばんだので、ちょっと蔵王温泉に立ち寄り湯。
スキーのシーズンも一段落して、温泉街の賑わいも落ち着いていました。
エコーラインも開通したし、G.W,もまた混雑するのかな。



そんなわけでかわらやさん。

 

こちらはだいぶ空いており、最初から最後まで貸し切り状態。
先客もいなかったのか、お湯も澄んでおりました。
こういう時はシャワーのお湯が出てくるまで時間がかかるのが困りどころ。
一人でゆっくりお湯に浸かれるのは嬉しいんですけどね。


温泉帰りに舞鶴山の桜を見てきました。



桜はもう満開で、散り始めているのか桜吹雪です。
平日ですが観光客で賑わっていました。
どうやら中国か台湾あたりからも観光客が来ているらしく、ふもとの駐車場にはバスが停まっていました。



どうやら昨日あたりが花見のベストタイミングだったようですね。
今週末の人間将棋まで桜は残ってくれるかな~?
また今年も葉桜かもしれません。

天童市役所近くを流れる倉津川で、しだれ桜のライトアップが始まりました。



週末の夜ということもあってか、多くの見学客が集まっていました。
市役所も夜間に駐車場を開放しているようです。



どの木にもライトが当り桜色の光が反射する水面と相まって、なかなか幻想的な雰囲気となっております。
日中よりもきれいに見えますね。
散歩がてらに見て回るのも良さそうでした。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]