忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
温泉巡りの夕食に、天童市にある中華美食屋さんへやって来ました。



以前は居酒屋だった気がしますが、いつの間にか中華料理屋になっていました。
なかなかインパクトのある看板でしたので気になっておりました。

お店に入ると中国人と思わしき店員さんに案内してもらいました。



案内されたのは掘りごたつの席。
奥にまだ席があるようでしたが、細長い作りのお店でよく分かりませんでした。



メニューを拝見すると、これがまた種類が豊富。
ランチから宴会までやっているようです。
メニュー表もしっかりした作りで気合が感じられます。
しかもなんと刀削麺まであるではありませんか。
これは注文しなくては。

そんなわけで坦々刀削麺を注文しました。



ゴマの風味がする白濁スープに赤い肉味噌が乗っております。
体が温まるのを感じますが、食べている分にはそれほど辛くはありません。
麺の方は分厚くモッチリとした食感の刀削麺でした。
全体的に厚みがあり、薄い部分があまりありません。
表面も少しざらついているというか、つるっとした感じではありませんね。
寒河江の双福や横浜の杜記とは違うタイプで、宮城の西安刀削麺が近かった気がします。
削る刃物か流派が違うのでしょうか。
面白いもんです。

そして一緒に注文した水餃子。



思っていたのと違い一口サイズで、スープまで付いていました。
麺にスープとは汁物がダブっちゃいましたね。
餃子は肉厚の皮がモッチリとした食感。
スープは水餃子と一緒に食べるには味が薄めかな。
醤油でのほうが美味しく頂けそうです。

嬉しいことに杏仁豆腐がサービス。
プルプルとした食感の杏仁豆腐はほんのりと甘く、食後にはピッタリでした。

思いつきで来たお店でしたが、刀削麺まであるとは意外な収穫でした。
またちょくちょく食べに来たいと思います。


関連ランキング:中華料理 | 天童駅

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[781] [780] [779] [778] [777] [774] [776] [775] [773] [772] [770
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]