忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今週末はともかく暑い。
今日も午前中の時点で室温が35℃まで急上昇。
あまりに自宅が暑いためこのままでは干からびてしまうと命の危険を感じ、自宅からも近い天童高原へ避暑にやってきました。

山の上だけあって多少は気温も低かったのですが、やはり蔵王ほどは過ごしやすくないですね。
あと日差しからくる暑さはどうしようもありません。

蜂もブンブンと蜜集めに忙しそう。

それはさておき、気になるお店が天童高原に出来たとZero23に記事が載っていました。
なんでも天童の製氷屋さんが運営しているカキ氷が売りのお店だとか。
せっかく天童高原まで来たので、帰りにちょいと寄ってきました。

こちらがそのレストハウスはんぐりぃ634さん。

天童の赤塚製氷という製氷屋さんのアンテナショップという位置づけだそうです。
7月21日オープンということは、開店してまだ1週間しか経っていないんですね。
営業時間が夏季と冬期の10:00~16:00ということなので、キャンプやスキーに来たお客さんがメインなんでしょう。
場所は天童高原ロッジのすぐお隣です。
以前は観光情報センターか何かだったような記憶があります。

店内は以前の情報センターの面影を色濃く残していました。
天童高原の動植物紹介のパネルも置いてあります。
テーブルは会議室にあるような長机、椅子はパイプ椅子というのがまた、スキー場の食堂を思い起こさせます。
結構な座席数があるので、そうそう定員オーバーはなさそう。

こちらがメニュー。

売りのカキ氷のほか、食事も普通に置いてあるのは嬉しいところ。
せっかくならカキ氷を頂きたかったのですが、ちょうどお昼時でお腹が空いていたので今回は肉そばを注文しました。

こちらが冷たい肉そば。

透明に澄んだスープとタップリ目のソバの上に鶏肉、白髪ネギ、カマボコが載っていました。
緑色の野菜は水菜かな。
製氷屋さんだけあって大きな氷が浮いているのがまた涼しげです。
気泡の全く入っていない透明できれいな氷ってのは良いですね。
ソバのお味のほうですが、ベーシックな甘じょっぱいスープです。
ちょっとソバのスープとしては味が薄めに感じましたが、そのまま飲むには丁度いい塩加減です。
鶏肉もよく味が染みていて、コリコリした食感がまた美味しかった。

帰り際にちらしを1枚Get。

どうやら軽食だけではなく、予約すればジンギスカンも食べられるようです。
今回はソバだけで満足してしまいましたが、次はカキ氷を食べてみたいですね。



関連ランキング:かき氷 | 面白山高原駅


PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[431] [430] [429] [427] [428] [426] [425] [424] [423] [422] [421
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]