忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
本日は蔵王温泉の岩清水料理の宿 季の里へ日帰り入浴へやって来ました。



今回も湯めぐりこけしシールを使用しての利用です。
どうやら本来は利用料500円に入浴税150円がかかるらしいのです。
湯めぐりこけしシール、お得だと再認識。

こちらの旅館のお風呂ですが、館内と別当にそれぞれあるそうです。
日帰りでも両方とも利用できるということで、2ヶ所とも入ってきました。



まずは旅館本館内の内湯へ。



脱衣所は広く明るくきれいで好印象。
ドライヤーもあるので洗髪もOKです。



本館内の内湯は温泉ではないそうです。
月山の地下水を沸かした弱アルカリ性の風呂とのこと。
同じ地下から湧いて出るものですが、温泉法での決まりもありますし仕方ない。
蔵王の強酸性硫黄泉が苦手な人もいますし、そういった人にはありがたいですね。
こちらの内湯には洗い場も揃っておりますし、普通にお風呂として使うには便利です。

お湯は無色透明無臭の循環方式かな。
42℃と丁度よい温かさのお湯でした。



本館の内湯でサッパリしたあとは、離れにある温泉のお風呂へ。



暖簾をくぐると足湯がお出迎え。
蔵王散策の一休みには良さそうです。



こちらの脱衣所は本館よりも狭く薄暗い雰囲気。
2、3人も入れば窮屈になってしまいそう。
暖房もあるので寒いということはないですが、洗面台も気持ち程度の大きさです。



いざ浴室へ。
浴室の半分以上を占める、なかなか立派なヒノキ風呂です。
一応、シャワー付きのカランも1ヶ所だけあるのですが、狭いので使いづらそうですね。
入浴前と湯上りに体を流す程度を想定しているのかも。

天井も高く換気もいいので快適でした。
ただ露天風呂との触れ込みでしたが、ほとんど屋内と言っていいですね。
正面の大きなガラス戸も開かなかったですし。



こちらは加水せず源泉掛け流しにしているそうです。
薄っすらと白く濁ってはいますが、思ったより透明度があったので鮮度もいいのかも。
こちらの湯温は本館より高めの44℃。
他にお客さんも来なかったので、温泉を独り占めにしてゆっくりと楽しんできました。

【メモ】
入湯料:650円
受付時間:11:30-14:30
休館日:年中無休
駐車場:有り
コインロッカー:無し
アメニティー:リンス、シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー
設備:沸かし湯風呂、温泉風呂、足湯、シャワー付きカラン有り
その他:-


大きな地図で見る
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[803] [802] [801] [800] [799] [798] [797] [796] [795] [794] [793
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]