忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日は休暇でしたが、とある用事で上山市へ。
予定まで時間があったため近くにあるいしやま旅館へ寄ってきた。

かみのやま温泉の近くにありますが河崎温泉という別の温泉になっているようです。

館内に入ると丁度ロビーを掃除していた気さくな女将さんが対応してくれました。
誰もいないときはカウンターにあるドラを鳴らしてくれとのこと。
ちょっと鳴らしてみたかったな。


なんでも館内にある遊行庵というそば屋で食事すると日帰り入浴が無料になるのだとか。

ちょっと早めの昼食とお風呂にしようかと思ったものの、店主がちょうど出払っていおり連絡も取れないとのこと。
どうやら予約がないと基本的にそばは打たないらしい。
「1時から予約が入っているから、その時間なら大丈夫よ」と言われたけれど、こちらの用事もちょうど1時から。
仕方なく今回はそばを断念し温泉のみです。




フロントから奥に進んで浴室へ。
自販機はあるけれど休憩できるようなスペースは無し。
更に奥には湯治客用の宿泊場所があるらしい。
そして壁にはここの浴室をデザインした人の書がデカデカと張ってありました。


こちらが脱衣所。
なかなか広く、何人かお客さんが来ても狭いといったことはなさそう。
日中だったせいか照明が消されていたのだけれど窓からの光だけでは薄暗い。
照明のスイッチを探すものの見つからず。
問題は無いけれど、やっぱり明るいほうが嬉しいな~。


そしてこちらが浴室。
広々とした特徴的な形の湯船に無色透明なお湯が並々と張られています。
温泉は外の湯口から投入されているほか、浴槽中央からも湧き出しています。
なかなか量もあるらしく温泉は気持ちよくオーバーフローしています。
ハート型の洗面器がなんだか可愛らしい。


お湯は42℃と適温で刺激も少なく、じっくりと浸かることができます。
それでも成分はしっかりと効いてくるようで、肌は少しスベスベし体もポカポカしてきました。
30分間ほぼ貸切状態で温泉を満喫できたのも嬉しい。
今度来るときはそばも楽しみたいな~。


【メモ】
日帰り入浴:300円
そばを食べると入湯料が無料になるサービス有り(そばは要予約)。
シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー有り。
湯温42℃で浴室内は28℃ほど。
駐車場狭し。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]