忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


せっかくの新車なのでちょっと遠出しようとお出かけ。
しかし正午にもなろうという時間でお腹も空いた。
人間もガソリンが必要ということで、まずは腹ごしらえに東根方面へ。


そんなわけで本日は東根の神町にある手打ちそば孤峰へ。

友人の家の真近くにありながら、なかなか行く機会のなかった場所でした。
一見、普通のお宅に見えますが看板とのぼりで蕎麦屋だとわかります。
田舎そば専門か・・・。
なかなか期待が持てます。


店内も外見どおりの普通のお宅の居間。
フローリングにしっかりとした木製のテーブルが3つほど。
さらに奥にはテレビと生活スペースらしき場所も有り。
混雑時はこっちも客間になるのかな?


お客は自分を除いていなかったけれど、恐らくご主人のお子様が遊んでおりました。
自分を見るなり「いらっしぃませ~」と言いながらお片づけを始めるとは、なかなか利口そうなお子さんでほほえましい。
あと柴犬も寝ておりました。
こっちもお客慣れしているのか大人しく寝てました。


そんで肝心のメニューは板そばがメイン。
細麺と太麺の二種類があったため、両方が味わえる合い盛り(1050円)を注文。
そばだけでは物足りなさそうだったので牛筋の煮込み(420円)も頼んでみました。



こちらが牛筋の煮込み。
柔らかく煮込まれた牛筋に味噌がよく染みて美味かった。



こちらが合い盛りのそば。
細麺と太麺でつけだれも違います。
両方とも十割そばで、意外と量もあります。

細麺のほうはつけだれがよく絡まり美味しい。
硬めでなかなか歯ごたえもありました。

太麺のほうは更に硬め。
こんだけ太いのは他じゃ見たことないわ。
太くて硬くてすすれないので箸で口の中に押し込まなきゃならん。
一本ずつ食べても顎が疲れます。
しかし口の中に広がるそばの風味はなかなかのもの。
やっぱ田舎そばは太め硬めですわ。


食後にはコーヒーもサービスされて大満足。
少々お値段が高めなので頻繁には来れそうにないのが残念だ。
今度来れたら太麺のみの大盛りにチャレンジだ。



帰りに東根温泉のオオタ湯へ。
腹いっぱい食って温泉じゃ眠くもなるわな。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 神町駅

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]