忍者ブログ
山形のお食事処、温泉巡り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


PCに取り付けていたグラボですがファンの音がうるさいため交換してみました。
今まで使っていたのがGeForce8600GT:Aeolus F86GT-DC256Xです。
消費電力はさほど大きくなかったのですが、LowProfileサイズのためファンが小さくカン高い音が響きました。


今回交換したのがRadeon HD5770:玄人志向RH5770-E1GHD/DP/G3です。

Sofmapのセールで一万円を切っていたので物欲に負けてポチッってしまいました。
ミドルレンジの性能ながら消費電力はアイドル時18W/負荷時108Wと少な目で、ファンも静音設計ということでした。
それでも8600GTに比べれば消費電力2倍以上か。
補助電源も必要になってしまった。
ただ電源ユニットは700Wのものを買ってしまったし、グラボとのバランス的にはこのくらいで丁度いいのかも。


早速交換してみます。
さすがにロープロの8600GTよりもサイズは大きい。
マザーボードに接続する電源ケーブルも干渉してしまうので、配線経路も少し変更しなければなりませんでした。
またファンの厚みが増した分、他のカードと干渉しないようどこのPCI-Eスロットに取り付けるかの配置調整も必要となりました。
ドライバの更新やらもあって意外と面倒です。
それでも小一時間もあれば全作業終了できました。


交換結果は静かになって大変満足。
アイドル時のGPU温度は40度前後と8600GTとあまり変わりありませんが、やはり冷却ファンのサイズが大きくなり低速回転で済むようになったのが良かったようです。
Windowsエクスペリエンスもグラフィックが6前後だったのが7.3まで改善されました。
3D Mark06の値も14000弱となかなかの数値。
8600GTはギリギリ4000に届く程度だったから約3.5倍の性能UPですよ。
たった3~4年でここまで変わるものなのか。
しかし3DゲームやHD動画を見たりしないんだよな。
この性能もベンチマークを測るだけにしか生かされないのは残念。
Blu-rayドライブも買ってしまおうか・・・。
最初はグラボの交換だけで安く済ませるつもりだったけれど、次から次へと欲しいものが増えてしまうなぁ・・・。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[284] [283] [282] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
D-104
性別:
非公開
サイト内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
ウェザーニュース
地域情報

ジオターゲティング
アクセス解析
忍者ブログ [PR]